GRIT LEADERS SCHOOL

【勉強法】「作文」を書く最大の「こつ」は・・・。

2021.5.1

学校では、ざまざまな勉強にチャレンジします。

その中でも、子どもたちを大いに悩ませるのは、

「作文」

ではないでしょうか。

 

昔から、よくないことをしたら、

「反省文」

なんて文化もあったようですが、

#今はないよ

それくらい、「文章を書く」ということは、

子どもたちにとって荷が重いことなのでしょう。

 

そこで、「作文」を書くこつをざっくり紹介します。

もしも、もっと詳しく知りたい方は・・・。

こちら👉https://note.com/hanex/n/n95da1ff8ed57

 

さて、「作文」をかく最大のこつですが、それは、

「とにかく書いてみること。」

なのです。

 

「作文」にかぎらず、何事にも言えるのですが、

「最初の1歩をふみだすのが大変。」

なのです。

 

きっと、まじめなしっかり者ほど、

「どうやって書こうかな。」

「うまく書けるかな。」

などなど、頭でっかちに考えてしまうことでしょう。

 

実は、この「いい文章を書きたい症候群」が最大のハードルと言えます。

 

「作文」のように正解が1つでないものは、

らんぼうに言えば、「自分の思いを書くことができた。」のなら、

大正解!!

 

「書いた自分」をほめちぎってあげましょう!!

 

くり返しになりますが、「作文」を書くこつは、

「とにかく1文字目を書いてみること。」

これにつきます!

 

ぜひとも、チャレンジしてみてくださいね(^^♪